LemonteaのUnity部屋

C#とかのお話です~

Node.js入門 自作モジュールの作成 exports

こんにちは。レモンティーです。

今回は、自作モジュールの作成です。

exportsオブジェクトを使うことで自作のプロパティーや関数などを
モジュール化して別のファイルから使用できます。

使い方はいつもと同じでrequire('path')を使います。

使用例は以下のようになります。

mycal.js(モジュール化したいファイル)

exports.sum = function(a,b){
    return a+b;
}

exports.mul = function(a,b){
    return a*b;
}

test.js(ここで先ほど作成したモジュールを使用する。)

var http = require('http');
var mycal = require('./mycal');

http.createServer(function(req,res){
    res.writeHead(200,{'Content-type':'text/plain'});
    res.write(`${mycal.sum(10,20)} ${mycal.mul(10,20)}`);
    res.end();
}).listen(8080);

console.log('working');


実行すると
30 200
と表示されます。


今回はこれでおしまいです。

www.sawalemontea.com