LemonteaのUnity部屋

C#とかのお話です~

C# 文字列の一部を検索・削除 IndexOfとRemove

こんにちは。レモンティーです。

今回は、

文字列の中から指定した特定の文字列を検索して探し出す
文字列の一部を削除する

の二つです。


検索はIndexOfメソッドでできます。
これは、こんな風に書くと

var index = x.IndexOf("AAA");

文字列xのなかに
AAAという文字列が最初にでてくるのが何文字目かを
変数indexに入れてくれます。
ただし0から始まるので普段の感覚とは1つずれます。
まあこの数字はだいたい変数のまま使うので問題はないのですが…。


そして一部を削除するのはRemoveメソッドでできます。

var y = x.Remove(n,m);

こう書くと
xのn文字目から始まるm文字を削除した文字列がyに代入されます。


試しにこれらをつかうとこんな感じになります

 var original = "ああああああいいいいああああああああ";

 var value = "いいいい";
 var index = original.IndexOf(value);

 var removed = original.Remove(index, value.Length);

これで、removedには
文字列ああああああああああああああ
が代入されます。


今回はこれでおしまいです。

sawalemounity.hatenablog.com

sawalemounity.hatenablog.com

sawalemounity.hatenablog.com