LemonteaのUnity部屋

C#とかのお話です~

画面キャプチャ Windows10

はじめまして。

レモンティーです。

最近Unityをいじっているので、自分向けの備忘録もかねて、

主にUnityの使い方について書いていこうと思います。

…え?

はい。そうです。初回からUnity関係ないですね…

まあ、記事の特性上、スクショは必須なので、これも自分向けです。

でもとっても便利なので、読んで損はないとおもいます。

 

前置きが長くなりましたね。はじめましょう。

今回は、SnippingToolという、Windows10に最初から入っているツールを使います。

タスクバーの検索ウィンドウで、snとか入力したら出てくると思います。

 

f:id:sawalemontea:20170723230703p:plain

 

そう、こいつです。早速使って見ましょう。

 

f:id:sawalemontea:20170723230835p:plain

といっても使い方は簡単。

基本的には「新規作成」を押して、キャプチャしたい範囲をドラッグで四角く囲むだけです!ペイントでトリミングしなくていいので超便利ですね。

…四角以外の図形が良いという方は、青丸をつけた逆三角をクリックすると、変更できます!すごい。

でもこのままだと、右クリックで表示したメニューなどはキャプチャできませんよね?

そんなときは、「遅延」を押して「新規作成」すれば解決です。

これは文字通り、選んだ秒数五に時間差でキャプチャ開始してくれる機能です。

そのあいだに右クリックメニューをもう一度表示すればキャプチャできますね。

 

…今回の記事はここまでです。

次回からは、これを使ってUnityについて書いていきたいと思います。